2017-05-14-14_edited.jpg

あなたの街でも
プレイグリーンパークを
開催してみませんか?

あなたの街で、子どもたちの為に

青空の芝生の広場は子どもたちにとって最高の遊び場。

体を動かして沢山遊ぶことで元気に育ち、その体験は遊んだ場所への愛着を育みます。

でも、最近思いっきり遊ばせてあげられる場所、子どもと一緒に遊ぶ時間があなたの街から減っていること、気づいていませんか?

そこでおススメするのが「プレイグリーンパーク」です。

丸1日、親子で体を動かして楽しめる遊びが20種類。


地域の市民団体・子育て応援企業さんのいろんな体験・販売ブースが出店。
 

「近所で毎週末でもやってくれたら嬉しい」というコンセプトのイベントです。

あなたが自分の街で始めたいなら、きっとたくさんの人があなたの仲間になってくれます。

プレイグリーンパークとは

✅簡単に

✅誰でも

✅低予算で

✅どの自治体でも

公園、河川敷などの「広い芝生」があれば実現できる、基本無料で、主に未就学児~小学校低学年くらいのお子さんのいる親子を対象にした、移動式テーマパークです。

市民のみなさまはもちろん、自治体、企業、市民団体、NPO、地域のさまざまな方が気軽に参加出来て、発展、子供たちの未来に貢献できるSDGSの要素を備えたイベントとなります。

実現しやすい4つのポイント

✅少人数で実行可能

​イベントの設営は「敷地を三角コーンと旗で囲う」、「受付のテントを立てて机を並べる」「遊具を並べる」なので、開始3時間前くらいから始めれば、最少は4人くらいでも準備できて、撤収も同じです。
開催中も最小なら「受付2人」「会場見回り1人+イベント実施1人」くらいで回せもします。
ただ、人数が多いほど運営が円滑になるのは確かです。(10人くらいいると余裕があります)

 

✅公共の広場を活用

プレイグリーンパークは開催地の自治体の協力を得て、公園や河川敷の広場など、公共の場所を活用して開催することを基本コンセプトとしています。街のみんなの共有資産であるそれらの場所を活用して子供たちの健全な育成と、地域の交流を生み出す活動には自治体ののみでなく、地域の皆様の理解や協力も得られることと思います。

開催に必要なスペースは100m×100m程度の広さがあれば十分ですので、どの地域でも柔軟に開催を検討いただくことができます。

✅低予算で、誰でも実施できる

プレイグリーンパークの開催に特別なものは必要なく、基本は通販や100円ショップで購入できるものを置いておくだけなので比較的安価な遊具だけで成立します。ミニイベントも大縄跳びやしっぽとりゲーム、だるまさんが転んだなど普通の遊びで実施できるので、特別なノウハウもなく実施ができますし、開催までの準備で困らないようにマニュアルやサポートも協会でご用意しています。

地域で定期的に開催したい方に

実行形式
実行形式
初回イベント経費
初回イベント経費
遊具・運営備品
遊具・運営備品
2回目以降イベント経費
2回目以降イベント経費
​年間運用費
​年間運用費

​テスト的に開催したい方に

基本はオーナー会員開催プランをご検討いただき、まずは試してみたい、導入に不安があるなどの場合に共同開催プランをご検討いただいています。(共同開催は対応可能な会員がいる地域に限ります)

✅高い集客性と、満足度

​イベントは毎回500人~1000人くらいのご家族にお越し頂けています。

もちろん無料のイベントということもありますが、参加者のみなさんの満足度は高いです。

また、入場条件が『LINEのお友達登録』になっているので、イベントの度にLINEでお知らせしますが、少し離れた場所でも多くのご家族にリピートで頂けます。​

​プレイグリーンパークに参加された保護者の方のアンケート

​お子さんには楽しんでいただけましたか?
次回のイベントも参加したいですか?

​2021年12月 プレイグリーンパーク新横浜に参加いただいた保護者さまに協力をお願いしたアンケートの結果(48件)

主催者となる「オーナー会員」

プレイグリーンパークは、開催を検討されている法人、団体の方が一般社団法人プレイグリーン推進協会の「オーナー会員」になっていただくことで主催いただけます(年会費6万円)。

また、試しに開催してみたいという団体さまには共同開催のご提案も可能です。

以下の想いがある方を会員として募集していますので、チェックしてみてください(いくつかでもあれば十分です)

​プレイグリーンパークを開催したい理由はありますか?

​✅子供たちがパパやママと一緒に楽しく遊べる機会を作ってあげたいという想いがある。

✅こういう活動に手を貸してくれそうな知り合いがいる。もしくはそういう団体にいる。

✅イベントを通じて住民の交流を生み出し、活性化することで自分たちの街に貢献したい。

✅来場してくれるファミリー層と交流して、伝えたい市民活動・企業活動がある。

✅開催したい場所(公園・河川・公共施設)にある程度アテがある。

✅事前準備・出店者さんとの調整・自治体の担当者さんとの協議に時間が使える。

✅協賛してくれるスポンサーにアテがある、もしくは実施できる予算がある。

✅イベントを通じ、団体のCSR活動やコミュニケーション活性化を行いたい。

​プレイグリーンパークの主催者に向いている方のイメージ

01 

地域の広告代理店 

​街をつなぐHUBを担う

・地域に貢献して繋がりがもてる
・地元のスポンサーを集めやすい
・イベントの運営能力がある
・所有資産(備品)が活用できる

 02

​地域密着の企業

​地域の一員として街に貢献

・開催地域での自社認知度を高める
・地域に貢献できる(SDGS/CSR)
・運営で社内のチーム力を高める
・ビジネスに新しい視点を取り込める

 03

​地域の市民団体

​自分たちで住みよい街を​

・行政との繋がりが活用できる
・市民団体どうしの繋がりが活用できる
・地域活性のノウハウを学べる
・活動を伝える場が作れる

 04

​地域の教育機関

​活動での学びと実践​

・地域に貢献できる(社会活動)
・学生のボランティア活動の場
・地域活性ビジネスの学びの場
・幼児教育の学びの場

現在の主催団体(2022年2月現在)

​プレイグリーン推進協会横浜支部

​プレイグリーンパークしが(ピースマムプロジェクト)

​プレイグリーン推進協会本部(川崎)

 

主催者になることを検討したい

ご検討ありがとうございます。

はじめに以下のフォームに入力頂き、資料をダウンロードしてください。

資料を確認いただいた上、開催したいというお考えがございましたらお問い合わせフォームから事務局にご連絡頂けますようお願いいたします。

​プレイグリーンパークのことがよくわかる資料!

​この資料は「全く経験や知識がない」という方でも、プレイグリーンパーク開催に関する色々なことをご理解いただける資料となっています。

​開催に関する資料ダウンロード

​以下にご入力いただいた上で「送信する」を押していただきますと資料のダウンロード画面が開きます。

#子供の未来

#街の未来

#社会貢献 #パークマネジメント​ #プロボノ 

#ボランティア #CSR #CSV #SDGS #ESG

#リカレント教育 #2枚目の名刺 #パラレルワーク

​#越境学習 #地域活性 #課題解決 #地方創生

​#インターンシップ #ダイバーシティ

​​#ワークライフバランス #シェアリングエコノミー